FC2ブログ
秋のベランダ菜園

ベランダだけは広い賃貸マンションに住んでいます。何故かベランダが西南北の3方についています。(部屋はとっても狭いけど、文句を言える立場ではありません。)

定住している秋の間に、ベランダでガーデニングを始めました。秋植えの野菜たちです。









育てているのは食べられるものばかり。
イチゴ、春菊、壬生菜(みぶな)、ブロッコリー、二十日大根、白い大根、ペパーミント、ローズマリー、唐辛子、パセリ、三つ葉、ねぎ、クランベリー等。
そして、とても役にたつアロエ。時々葉の一部を切って肌に塗りこみます。

紫の実をつけているのは、“紫式部”という和の趣のある落葉木。






秋植えの素晴らしいところは、

-暑くない
-水やりが少なくて楽
-植物に虫がつかない
-雑草が生えてこない
-蚊にさされない

ベランダガーデニングの素晴らしいところは、

-腰が痛くならない
-ぼーっとしてても人に見られない。

ってことでしょうか。
地方といっても大きな都市なので、緑は和みます。



先週は、日陰を好み寒さに強いというアイビーを198円で買いました。よく建物や塀を覆っている植物です。
これはベランダに放置して育てるつもりです。果たして増やせるか?

収穫が楽しみで、毎日の水やりが楽しいです。
秋のガーデニング、定番になるかもしれません。






スポンサーサイト



【2007/10/23 14:23】 | 園芸 | page top↑
ノーベル平和賞
アル・ゴア前米副大統領がノーベル平和賞を受賞しました。
おめでとうございます。本当に嬉しいです。
「たら・もし」は言わないようにしてるけど、2000年に大統領になっていたら、失われずにすんだ命はいくつあったのでしょうか。将来も温暖化で失われるであろう命がどれだけ救われるのでしょう・・。副大統領時代から地球温暖化には真剣に取り組んでおられました。当時はまだ早すぎたのでしょう。国益につながらないので、人々の関心は薄かった。2000年から世の中を大きく動かすことができた人なのに、現状は逆行してます。(息子が薬中というところが、また病んだ米の象徴のよう・・)
影響力のある人が、世の中に警鐘をならしたことに大きな功績あるという、この授与は現大統領に対する皮肉のよう・・。
根拠のないポジティブ志向で、米が世界を牽引している現実がある以上、来年誕生する米トップは、その能力のある人であってほしいです。(日本の場合は誰がなっても大差はないかもしれません。)
【2007/10/13 03:02】 | 戯言 | page top↑
| ホーム |