FC2ブログ
伏見稲荷大社 宵宮祭(よいみやさい)

商売繁盛の神社、伏見のお稲荷さんでは、20日は本宮祭(もとみやさい)、その前夜は宵宮祭ということで、宵宮祭に行ってきました。最近は日中の気温は36℃を超え、いよいよ体温を超えてきました。毎日ぐんぐん気温が上がっていきます。

本宮祭とは、全国に分岐した稲荷大神のご分霊を祀る崇敬者が総本宮に参拝し、日々の御神恩に感謝する大祭だそうです。毎年土用の入りあたりの日曜日に行われます。
宵宮祭では、数千に及ぶ提灯に灯を点ずる万灯神事が行われ、盆踊りも9時まで開催されていました。
内輪のお祭りらしく、こじんまりまとまって、心地いい雰囲気でした。そうはいっても、盆踊りの踊り子さんをバス3台分チャーターしているところ、すごいです。

夜の稲荷山は、更に神秘的、
提灯の灯は恐ろしいくらい幻想的です。

夏の京は夜に限ります。



スポンサーサイト



【2008/07/20 02:15】 | 京都 | page top↑
2008 祇園祭 宵山

20年ぶりに行った祇園祭の宵山は何も変わっていませんでした。
明日の朝9時から祭りのクライマックス、山鉾(やまぼこ)巡行なのですが、特にその前夜(宵山の夜)は、四条の繁華街の一部は歩行者天国になり、山と鉾、計32基が道路に置かれて祇園ばやしの音色と共に大変な賑わいです。

毎年巡行の先頭を行く長刀鉾(なぎなたぼこ)
この鉾、いまだに女人禁制だそうです。男性は得意げに鉾に乗っています。そういう伝統は変えてもらいたいですわ・・。


一番高さがあって大きい月鉾(つきぼこ)


↑室町通り
四条通りなどの大通りはまだ歩けるのですが、狭い道は、もう人が多くて歩けません。
この日の人出は、なんと1日だけで44万人だったそうです。混むはず・・。
次回行く機会があるならば、宵々山にしようと思います。


南観音山。巡行の最後を行く曳山。
駒形提灯は、CO2対策で、今年から白熱電球から60Wの蛍光灯にすべて変えられたそうです。随分明るく感じます。




橋弁慶山(はしべんけいやま)。弁慶と牛若丸の人形が乗ってます。

近畿は昨日梅雨明けしました。
京都の人にとって、祇園祭=夏の訪れ、だそうです。とほほ・・
【2008/07/17 00:43】 | 京都 | page top↑
| ホーム |