FC2ブログ
迷いの窓 悟りの窓、そして天井
紅葉も今が盛りの京都から、印象深かったので日記にしておきます。
京都市の西北に位置する源光庵(げんこうあん)

「悟りの窓」  この円は「禅と円通」の心を表し、大宇宙を表現 


「迷いの窓 」 
この4つの角には、「生老病死・四苦八苦」という意味が込められ、煩悩から逃れられない人間の生涯を象徴しています。


一緒に眺めることもできます。


庭園

このふたつの窓は仏教思想を反映していて素晴らしかったのですが、もっと強烈な印象を持ったのが、このふたつの窓のある本堂と廊下の「天井」です。
この本堂の天井板は伏見桃山城から移築したもので、1600年に徳川家 家臣鳥居元忠ら総勢380人の武士たちが、石田三成に破れ自刃したときの床板を天井板にしたもので、「血天井」と呼ばれています。この天井、血の足跡や手形がくっきり残っています・・。亡くなった人々の霊を弔うために、天井板にしたそうです。
恐ろしくて写真に残すことができませんでしたので、興味のある方はこちらから・・。

400年前に朽ち果てた380人の血で染まった床の下で、迷いの窓、悟りの窓から美しい紅葉を眺める現代人・・。皆さん本尊も天井もそっちのけで、紅葉の写真を撮っておられました。
ここも忘れられない場所となりました。


源光庵から徒歩3分の光悦寺
スポンサーサイト



【2008/11/22 22:50】 | 京都 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
上賀茂神社の秋
11月中旬ともなれば、にわかに京都は紅葉目当ての観光客でで溢れます。
臨時バスも増発されて週末の市内道路は大渋滞です。


上賀茂神社は特に紅葉の名所ではないようですが、夜間は紅葉のライトアップがあるようです。(初穂料1000円!)


緑から赤に変わっていく過程もまた赴きがあります。


結婚式。
その昔、私も京都で結婚式したっけかな・・。


今年も紅葉の季節がやってきました。
この時期の神社仏閣は拝観料や初穂料を特別徴収(ぼったくり)されるのが気に入りません。
去年は人の多さに懲りたので今年は紅葉の名所には行かないかな・・。
2年目の秋にして早くも隠居気味です。


賀茂川上流

【2008/11/18 00:47】 | 京都 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
演説に感動


オバマさん勝ちましたね。
私はヒラリーさんを応援していたのであまりよく知らなかったのですが、勝利の演説には心底感動しました。演説のうまさはピカイチで人々を惹きつける力があるというの納得です。ネットで繰り返し聞いてしまいました。
オバマさんは ハーフだし、アフリカンアメリカンには違いないけど祖先は奴隷ではないので、厳密には本来のアメリカの黒人ではないと思うけれど、やっぱり肌の色で差別を受けてきた者や弱者の気持ちを理解できる人なんだと思いました。

黒人の公民権運動に一生を捧げたマーティン・ルーサー・キングJr牧師の「ドリーム」が飛躍的にはっきりと前進した一日だったのではないかと思います。
8年前のブッシュ勝利の悪夢から一転、アメリカってやっぱりこういうことが可能な素晴らしい要素を持った国だと思いました。日本では、例えばアメリカ人の父を持つ子供が総理大臣にはなることはありませんから。
金融危機があってこその勝利、変革を掲げたオバマさんへの過剰な期待からのものだったのかもしれませんが、アメリカ人を少し尊敬し直しました。
キング牧師が辿ったような暗殺という悲劇からは彼を守ってほしいです。

評価というものは後からつくのでしょうし、色んな深刻な問題は置いておいて、久しぶりに小さな希望の光が見えました。単純なので・・。
救世主になるのは難しいと思うけど、これからは応援しようっと。

【2008/11/07 02:47】 | USA&海外 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |