FC2ブログ
四十肩くる
やあいらっしゃいということで、四十肩。
そしてとうとうグルコサミンのお世話になる。コンドロイチンもMSMもコラーゲンも入った堂々の中高年向け関節強化サプリです。

もう3ヶ月になります。ちょっとした動作でも、肩に激しい痛みが起こり、腕を上げたり、後ろに回すことができなくなってしまいました。今の所、右だけなので、なんとか普段の生活ができますが、下着を付けられない、仰向けに寝られない、などの支障が出ています。
6ヶ月~1年で自然治癒するらしいのだけど、治るどころか、痛みは増すばかり。
これじゃ運び屋の仕事ができないよ。やっぱり整形外科に行こうかな。
スポンサーサイト



【2009/01/28 16:36】 | 戯言 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
初詣

年末に新幹線から撮った雪化粧した富士、あまりに美しかったので。


「菅原院天満宮」 京都御所の下立売御門の前にあります。
この絵馬にはネズミと、ウシ、そして12支から外れたネコが描かれています。みんな仲良くという願いが込められているそうです。

こじんまりした本殿。この時は初詣客はゼロ!
(やった~!人の少ない京都は素敵。)

ここは、菅原道真公生誕の地で、産湯の井戸が残されています。


菅原院天満宮の北側の「護王神社」の巨大絵馬

いのししを祀る神社です。

おお!本物のいのししがお散歩中。
いのしし年は大人気なんでしょうね。勝手な人間を許してね・・。

さてお正月もおしまい。今年もボチボチ始動です。

【2009/01/05 00:00】 | 京都 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
関西で年越し
2009謹賀新年。私は初めて関西地区で年を越しました。


大晦日は天の橋立で股のぞきしてきました。雪でな~んにも見えんがな・・。


↑本当はこう見えるはずだったのだけど・・。(ガイドブックより)


元旦は城崎(きのさき)温泉にて外湯巡りをしました。
この冬初めての大雪で歩けんがな・・。

立ち寄った温泉は、里の湯、御所の湯、鴻の湯、一の湯。7ヶ所のうち、4ヶ所制覇。
「城の崎にて」という志賀直哉の小説はここが舞台だそうです。
カニ料理と但馬(たじま)牛が名物の、情緒のある素敵な温泉町でした。旅館のカニ三昧の夕食は、私には量が多すぎて完食できなくて残念だったけど、とっても美味しかった。
お正月は人の押し寄せない場所に行くのがいいですね。日本海側のなんだか寂しい雰囲気 気に入りました。

めでたさも中くらいなりおらが春(一茶)
久しぶりのの~んびり旅行、やっぱりいいものです。
関西、まだまだ知らない町がたくさんあります。

【2009/01/04 03:07】 | 関西 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |