FC2ブログ
滋賀 近江八幡市 観音正寺 西国第32番

観音正寺(かんのんしょうじ)は琵琶湖の東岸、標高433メートルの繖山(きぬがさやま)の山頂近くに位置します。彦ニャンのいる彦根城(彦根駅)のひとつ手前の駅で降りました。
9月も半ばを過ぎ、30℃ほどになりましたが、それでも1時間の登山で汗だくでした。


山号 繖山(きぬがさやま) / 宗派 天台宗
本尊 千手観音
創建年 伝・推古天皇13年(605年)
開基 伝・聖徳太子

室町時代には観音寺城がありましたが、信長によって落城、信長は隣りの山に安土城を建てました。
かつては歴史の舞台になった場所なんだ・・。


第三二番 近江の国
「あなとうと 導きたまへ 観音寺(かんおんじ) 遠き国より 運ぶ歩みを」


お山の麓は近江商人発祥の地


近江鉄道 五箇荘(ごかしょう)駅

この地の人はすれ違う時に皆挨拶してくれます。都市部では考えられないことなので、びっくりしましたが、知らない人と挨拶するのって、気分いいですね。
三十三所廻りも、残すところあと1か所のみとなりました。(ブログアップさぼっていますが・・)
スポンサーサイト



【2010/09/27 02:05】 | 西国三十三霊場 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
介入の裏に
さて、先日の日銀の単独介入は、大した効果は期待できないだろうとの声が大半でしたが、その後2日間ドル円が85円台で膠着状態でした。
先日のガイトナーさんの講演では、中国の為替操作については、強烈に批判していましたが、日本の介入については一切触れられず、質問もなかったようです。

利害関係には敏感なアメリカが黙認するなんて明らかにおかしい、日本はアメリカに対して、事前に根回ししたんだろうな~、交換条件があるに違いない、と思いましたが、やっぱりそうか!
ブルームバーグの記事

気ぃ遣いの日本がここまで大胆に、自信満々に、市場の原理に反する行為をするなんて変だと思いました。親分(USA)はじめG20の了解を得た上だったら、怖いものなしです。
政府の後ろ盾が整ったということですから、円高は一旦は底をついたのかも。
(もともと82円で買われすぎシグナルが出ていましたし。)
安易な円ショートはご法度です。自称ギャンブラーの血が騒いでおりますが、慌てず欲張らず。
こういう難しい管理下相場は傍観っす。
【2010/09/18 03:18】 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ビバ為替介入

待ってました!今日は久々に、いや初めて民主党と日銀がやってくれました。

ここ数年、円は翻弄され続け、円高まっしぐら。ずっ~と日本はふにゃふにゃか、と諦めていたけど、やればできるのね。
82円から85円に3円も円安! しかも24時間体制で断続的に、と断固たる姿勢も見せています。
単独介入で効力は薄くとも、世界に強くメッセージを送ることには成功したでしょう。
でもね、ドルを買って回収せず、米国債を買うってことは、結果的にアメリカに奉公してることになる?今日だけで1兆5000億円という噂ですが・・。

まあ、ともかく今日はふにゃふにゃの政府と日銀が根性見せてくれたので、敬意を表して、私もすべての対円ロングを決済しました。(大したトレードはしてませんが。)次はショートかな。トレンドはあくまでドル安ですから。

明日も介入する意欲満々の政府日銀。どうなることやら楽しみです。
【2010/09/16 00:23】 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |