FC2ブログ
tepco株、売れました
先日、酔った勢いで、自分はワインを自粛しない、飲み歩きを止めない等、書きましたが、そんな事をイチイチ宣言してる自分のアホらしさに、自己嫌悪、削除致しました。
被災していない地域が、日常の経済活動を維持するのは、「不謹慎なこと」でななく、これからの日本経済のために必要なことだと言いたかった訳です。
巷で漂う「不謹慎風潮」、日本人の美しい道徳観です。でも不謹慎じゃないですよ。
ただ、物品欲が更に低下してしまい、服など生活に必需品ではない物に対する消費ができなくなってしまった。こっちの方が問題ですね。

ところで私は10年来の東京電力の株主でした。
福島原発、これはもう一企業が損害賠償ができる規模ではないし、国有化も時間の問題と覚悟してたし、連日のストップ安で、オーダーしても売れないだろうな~と思っていたので、そのまま放置してました。
今まで配当金は毎回きちんと支払われていたし、福島発の電力には個人的にも40年前から世話になってきた、今回のことで株が紙切れになっても、今回は東電に付き合おうと思ってました。(もともと塩漬け中のしょっぱい株だった。)他社の株なら慌てて売り飛ばしたかも。

しかし、ふと元金100万を紙切れにするか、残った額面を被災地に送るか、という選択を思いつき、そっか~!ということで、成行き売りを決行しました。
結果、意外にも売れましたよ。
(へぇ~この状況で買った人誰だ~?! あっぱれ!)
正直いって20万残ったことが驚きでした。

防がなければいけないものを防げなかった、危機管理体制に問題大ありの東電ですが、まだ事態は収束していないんだから、今批判したってね~。まだ正念場、というか悪化してるんだから・・。批判するのは簡単。誰だってできる。
JALや銀行と違って、復活してもらわなきゃ日本の死活問題なんだから・・。
(電力復活するまで、移動できる人は関西へ来てください。大歓迎!一時的に遷都という手もある?!「大阪都構想」もあるんです。橋元さん、張り切るで~!)

自分は株主からは脱落しましたが、東電応援しています。
またいつか株主復活できますように。


(29日の東京株式市場で、東京電力株は前日比130円安の566円で取引を終え、1964年につけた565円以来、約46年11カ月ぶりの安値水準となった。)
スポンサーサイト



【2011/03/29 17:53】 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
帰国後のつぶやき
帰国しました。
行きは、伊丹 - 成田 - ロンドン - バーセル(スイス)
帰りは、バーセル - パリ - 成田 - 伊丹
イギリス、フランスにも乗り換えで行けて得した気分。
それぞれ片道24時間、やっぱり2度の乗り換えは待ち時間が長くてシンドい。

成田空港は、照明を減らしていて、うす暗かった。
今日は成田エクスプレスも1日運休とのこと、これが関東の現状か・・

スイスのホテルのテレビでは、ドイツ語とフランス語とイタリア語と英語の放送が入りました。街では、ドイツ語(スイスドイツ語)とフランス語が飛び交ってました。なんちゅう国だ。
物価も高くて、ここに住みたい!とは思えない国でした。ただワインとチーズは事欠かない。

ヨーロッパでも、原発事故に関しては、「日本の悲劇が世界を変えた。」という取り上げ方でした。
日本ほどの高度な技術力を持ちながら、このような事態を招いたことに世界はショックを受けた様子。
でも最悪な状況は避けられているんだから、ちょっと大袈裟かとも思う。

東京の水道水の放射性物質濃度のニュースは驚きましたが、雨の一時的な影響とか。大人は飲んで問題ないと太鼓判(?)押されているんだから、やはり小さな子供の家庭優先で、水の買占めは感心できません。

電力不足で関東の復活も当分絶望的。西日本は生産ラインを24時間体制で、頑張っています。
日本はこの未曾有の大災害を転機に、生活や経済、すべてが変わりそう。もう過去のようには戻れない。
般若心経の意味を思い、自分も身の周りの整理をしようと思っています。形あるものはすべて空(くう)、すべてが無常。例外はない。生きていくのに必要なものって、わずかです。
【2011/03/23 23:21】 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
全国の放射能濃度
グラフは
http://doko.in/micro/

http://matome.naver.jp/odai/2130037995151407401

このデータ毎日アップしてほしい。
福島のデータは公表できない事情があるということなのでしょう。
福島の被災地の報道が圧倒的に少ない。
【2011/03/18 12:51】 | 時事 | page top↑
関西でも電池なし
関東方面へ送ろうと電池を買いに行ったら、どこも売り切れ状態でした。懐中電灯も電池ランタンもカラッポでした。
昨日の東電の計画停電の発表を聞いて、すぐにランタンはネットで注文したので、なんとか間に合いましたが、今日はネットでも軒並み在庫切れ。
みなさん、東電エリアへ供給されているのだろうなぁ。東北への支援物資でもあるし。
関東では食料品の買いだめ行動まで起きているそうですね。

日本の一大事にもかかわらず、関西では日常の光景のままなのですが、今回のことは人ごとではない。もしもの災害のためにやらなきゃいけないこと、やっておこう。
でも今は関東以北が最優先。微力でも力になりたいです。具体的に、関西から個人ができることはやっぱり義援金だけのようです。
【2011/03/14 15:50】 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
嵐山
3月11日に発生した東日本超巨大地震、被災された方には心よりお見舞い申し上げます。今もまだ助けを待っておられる方、なんとかこらえてほしい・・。
この世の光景とは思えない恐ろしい映像に画面を直視できず。
科学が進歩しても、地震の予知は不可能とは、自然の威力の前に人間って無力なものだな・・。

せめて義援金でもと赤十字のページを探すも、すべてサーバーダウン。赤十字の寄付金は控除可能なので、税金で無駄に使われるより、本当に困っている人へ送りたい!(というのが正直な気持ち。)早急に情報収集したいと思います。

ただ見てるだけ・・今まさに日本が最大級の災害に見舞われているのに、何事もなかったかのような関西にいて、もどかしさを感じます。
この週末は自粛です。かといって仕事も手につかず、ザワザワした心を鎮めるために山の写真などアップしようと思います。何もしてないのに、妙に疲れを感じます。


写真切れてますが、嵐山は地名だけでなく、「嵐山」という名の山があります。
小倉山は「小倉百人一首」で有名。小倉山の奥は、霞んで見えないが、京都最高峰の愛宕山がそびえ立っています。(これも近々アタック予定)






やっぱり頂上はショボかった。


この街へきてもうすぐ4年になります。

嵐山~西山を峰伝いに、苔寺(こけでら)に出る手軽なトレイルコースでした。
【2011/03/12 15:23】 | 京都 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
うまいワイン(メモ)
マストロベラルディーノ タウラージ・ラディーチ・リゼルヴァ 1999

基本的に赤ワインなら何でも好きですが、久々に これはとても好きだと思えるワインに出会ったので覚書きです。(もしかして有名かも?)
香りが魅力的なのと1日目、2日目、3日目それぞれ味わい深い。
ちびちびと全部飲んじまった
ワインは永遠のロマンだわ~。

--- 以下抜粋 ---
産地 イタリア カンパーニャ州 

品質分類・原産地呼称 タウラージ D.O.C.G.

格付 リゼルヴァ

ブドウ品種 アリアニコ 100%

深い色合いの赤色からは腐葉土、珈琲などのアロマにチェリーの果実果。チャーミングな酸と果実味のバランスに優れ、凝縮した赤い果実の味わいが楽しめる。まだまだ熟成が可能なワイン。

 「ラディーチ」とは「根源」の意味があり、「マストロベラルディーノ」と「カンパーニャ」の伝統とも言うべきワインです。このリゼルヴァはイタリアソムリエ協会で、イタリア全ワインのNo.1に輝いたこともあり、ワイナリー渾身の1本。 

しっかりとしたワインであると同時に素晴らしくデザインされている。
確実な生命感のあるタンニン、
舌の上で穏やかにリラックスしながら発展していく味わいは
普通のものとは明らかに異なる空間性とともに広がっていく。
--- 以上抜粋 ---
【2011/03/10 20:22】 | 酒!酒! (&食) | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
はからめ開花!
中小企業会館で行われている確定申告の相談所、今日で3日連続で通いました。
やっとこさ、終わったで。

冬の間、一滴も水もあげずに、暖房のない室内に放置していたはからめ、今日ふとみると・・・

か、開花か!


開花じゃ~!
季節外れのような気がしますが、咲いたんだからそれで良しだよね。
わ~ん、フミさん、ハカラメ咲いたよ~!
虹色の花という噂もありましたが、全長1.5センチ程の可憐な小さなユリのような花でした。
他のハカラメメンバーはいかがでしょうか?(笑)
【2011/03/04 16:54】 | 園芸 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| ホーム |