FC2ブログ
緊急時はNHK
またまたYouTubeです。ようやく少し落ち着いて振り返ることができる感じ。
http://youtu.be/eOrAwvJLKxo

3月11日の地震発生時の各TV局の放送を比較してるのだけど、地震発生直後にNHKはいち早く速報出してました。
私はWEBのYahooのトップから、この地震を知り、ひっきりなしに大津波警報が出されるので、どうも尋常ではない気配を感じTVをつけたら、既にすべての局が災害ニュースでした。そしてあの恐ろしい光景に、夢か現実か疑いました。

これを見るとさすがNHKと思ってしまう。地震発生から1分後には緊急ニュースに切り替わってる。3分後には大津波警報発令。でも最大で6mの予測となってる。30分後に実際 東北沿岸にやってきた津波は最大39mだった。
ともかく家に居て、何かあったら、なにはともあれNHKということですね。

外出時は、ワンセグか携帯ラジオでしょうか。
電話はまず繋がらないけど、緊急時はスマートフォンのスカイプは使えそう。
昔ながらの携帯ラジオ、実は最強の情報収集ツールだったりして・・。
ネットの情報はリアルタイムでないので遅い。
スポンサーサイト



【2011/04/22 00:42】 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
平野神社 遊楽
4月10日、満開を迎えた桜を見に、自宅から西大路通りをひたすら1時間歩いて平野神社へ。近くには金閣寺、北野天満宮もありますが、桜の時期だけは、ここが主役に躍り出ます。



神社の敷地内では賑やかな花見風景。たいがい家族や友達単位の規模の小さいグループの集団で、ドンチャン騒ぐタイプの人はいない。




ちょうど、なにやら行列に遭遇


神前で厳かな行事が執り行われていました。


今年の桜はどことなく寂しげに感じるのは、見る側の心の問題。
震災から1カ月たっても、まだ日本は深い悲しみに沈んだまま。
立ち直るのは間違いないけど、一体いつになるのだろう・・・。

京都は今日も平和で穏やかな、いつもと変わらぬ一日でした。
【2011/04/11 01:01】 | 京都 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Ame ni mo makezu


香港人により、「雨ニモマケズ」に曲が添えられ、震災応援ソングとして生まれた歌です。香港で4月1日に行われた東日本大震災チャリティーイベントで集められた義援金は、この日だけで約2億8千万円だそうです。

「雨ニモマケズ」・・ああそうか、宮沢賢治は被災地の岩手県出身だった。
確かに外国人からすると、この詩の意味はインパクト強くて、日本文化を反映してるのかもしれない。今この瞬間も福島原発には、命の危険と隣り合わせの任務を遂行してる無名の有志たちがいる・・

丈夫な体をもち
欲はなく
決して怒らず
いつもしずかに笑っている
あらゆることを、自分を勘定に入れず
みんなに、でくのぼうとよばれ
ほめられもせず
苦にもされず
そういう者に私はなりたい


宮沢賢治の詩が海外から日本に贈られるなんて、
海外の人たちの気持ち、すごいよ。

↓台湾からも桁外れの義援金
http://headlines.yahoo.co.jp/smartphone/hl?a=20110401-00000094-jij-int

ありがとうございます涙・・
あたしゃ、香港と台湾のファンになったよ・・
【2011/04/03 03:41】 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |