FC2ブログ
ユニ○ロ三昧
ユニクロ感謝祭の時期はただでも安いユニクロが更に安くなるらしい。という噂を聞きつけた私は、早速初日の朝4時(!)にポチっと大量注文してしまいました。(といっても、1万8千円なんですけどね。)
驚いたことは、朝の4時で既にサーバーがダウン気味だったこと。どんだけ人気なんでしょうね。

↓早朝並んだ方のレポ
http://gigazine.net/news/20111119_uniqlo/

服の要らない私が、珍しく買いこんだものは、おもに遍路装束になるスポーツウエアでございました。
真冬でも長時間歩いていると汗をかきます。その汗が服に付くと冷たくなり、自分の体を冷やして、随分と不快な思いをしました。冬こそ吸汗速乾は必須ですね。

かといってブランド品のスポーツウエアってその価値以上に価格が高い。
ロゴは要らないし、お洒落でなくとも、とにかく“白い”、機能性スポーツウエアを求めていたのです。

さすがユニクロさん、私は俗にいうユニクラーではありませんが、高品質で素晴らしいコスパには脱帽です。
おまけに、62周年のオリジナル膝かけまで、プレゼントしてくれて感激。(朝6時にお店に並んだ訳じゃないのに・・。)

私の欲求を満たしてくれたユニクロさん、嬉しかったので感謝をこめて、購入商品を宣伝しちゃいます。


ウォームアップジャケット  耐久撥水加工
5990→3990円


ドライ・ブラ・Tシャツ(スポーツ・半袖)  吸汗速乾、UVカット
1990→990円


WOMENドライEXハーフジップTシャツ(長袖)  吸汗速乾、抗菌防臭
2990→1440円


ウォーム・ドライ・レギンス(スポーツ・10分丈)  吸汗速乾、抗菌防臭
1500→790円


ヒートテック・スキニーフィット・ストレートジーンズ(これは普段着に。)
一世風靡したヒートテックのジーンズ版!?
3990→1990円
初めてのスキニージーンズ!安さと温かさが魅力でついポチっと・・
ワンサイズ上げた25インチを買ったけど、私の逞しい太ももは、パッツンパッツン。
足の線を拾うし、膝に横ジワができる。でもウエストは緩い。これを履きこなせる日本人は、細くて長い美脚の持ち主だな。わかっていたけど私には無理だと改めて判明。でも、まぁ物理的に履けるということで無理やり良しとします。
発熱するジーンズとの宣伝文句ですが、さすがに発熱とまではね・・。でも綿100のヒンヤリ感はゼロなので、暖かい繊維だと思います。(アクリル混だからか?)

ヒートテックのインナーは他にも色々購入しました。静電気もおきずに快適です。
実際に手に取らずに買う通販は冒険ですが、今回は総じて期待以上の品物ばかりで満足できました。

ユニクロ(&東レ)の機能性繊維は耐久性もいいように思います。(価格は今年が底値かな??)
スポンサーサイト



【2011/11/23 01:15】 | 戯言 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
初めてのメガネは老眼鏡
45歳でとうとうメガネデビューしました!初めての○○っていうのはいくつになってもワクワクもの。
相方の遠近両用メガネを作った時に、1つ作ったら2つめの偏光レンズ+メガネフレーム=4900円のキャンペーンにまんまと乗せられて、サングラスになるメガネに憧れて、作っちゃいました。老眼鏡を!

視力を測ったら、変わらず1.2で良好だったのだけど、どうも遠視(老眼)が0.5と0.25と、わずかに入っているようで、そう言われてみると、最近PCを見ながら、文字を写したりする時に、目がかすむ時がある。生活には全く支障がないけど、なにしろ紫外線があたると色が付くサングラスがカッコいいなぁ、と思っていたので、安いのかなと思ってあまり考えずにイエスと言ってしまいました。

で、できあがったのを早速かけてみた。
う~ん、PCを見るときはメガネはまだ要らないなぁ。(頭いたくなる。)
でも文字を書くときはクッキリ見える!でもなくても、特に問題ない。
書く時だけわざわざかけるの面倒。かといって鼻眼鏡は邪魔になるし・・。

そこでで、外でサングラスとしてかけてみた。
老眼鏡なので、当然ピントが合わない。せっかくの高級な(?)偏光レンズが台無し。
なんか損した気分になりましたが、近い将来、サングラスとしてではなく、老眼鏡として必需品になる日がくるのは、間違いないから今から作っておいてよかったのか?それとも伊達の偏光レンズでよかったのか?
今のところ文庫本を読む時に役に立ちそうだけど、結局カチューシャとして活躍中。
老眼鏡って難しい。


限度額いっぱいの高いブランドフレームを選びました。とても小さいのがお気に入り。
【2011/11/06 03:22】 | 戯言 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |