FC2ブログ
四十肩降りてくる
四十肩は肩だけかと思ったら最近肘に降りてきました。これは新発見!
正確には肩から肘にかけて、ズキズキする感じです。湿布で応急処置中。
そのうち肘より下まで降りてくるのだろうか。要保護観察段階。
【2009/02/02 16:24】 | 戯言 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<五十肩と診断される | ホーム | 四十肩くる>>
コメント
医者にいくべき
湿布は関係ないと思うのです.筋肉痛じゃないから.
頚椎から下の神経が圧迫されているのじゃないかな?
無理な態勢で仕事しているとか,寝るときに枕があっていないとかが原因かも.
整形外科にまず行って,その後は近所で有名な整体師に行くのが良いと思うよ.
【2009/02/02 19:40】 URL | Mick #-[ 編集] | page top↑
◆Mickさん、
アドバイスありがとうございます。
近所の病院の整形外科に行く意志はあるのですが、外来は午前中だけなので、深い睡眠中で、機会を逃しています。
そろそろ医者に行く重要性を認識してきたので、満を持して行こうかと・・。
つべこべ言わず行け、って言われそうですね・・。v-13
【2009/02/02 20:56】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
四十肩ってそんなに痛いんだ~
肩こりとはちがうのね。
私は肩こりがひどいときがありますが・・・

どうぞお大事に!
【2009/02/03 15:13】 URL | すみれ。 #siJH2xQE[ 編集] | page top↑
サーノ博士によると、一部の痛みを無視し続けると他の部位に痛みが移るらしい。
これは、脳が勝手にやるんだそうで、考え方を変えるだけで、痛みが消えるんだそうな。
まゆつば??

私も、以前に本を紹介されただけでまだ読んでないんだけど、興味があれば一読あれ。
サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療 (単行本) ジョン・E. サーノ (著)
【2009/02/03 15:44】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆すみれさん、
ありがとうございます。
ネットで調べてみたのですが、肩こりは筋肉の疲労で、四十肩は肩関節付近の腱の炎症だそうです。痛みの質からいって、全然違いますね~。着替えも大変だし、ちょっとした条件反射の動きでもう激痛ですから~。v-11
くるものがきたという感じです。すみれさんは大丈夫と思いますが気をつけてくださいね。
【2009/02/03 16:41】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
ありがとうございます。
考え方を変えるだけで痛みが消える?
痛くないと思えばいいのだろうか・・。
痛みが腕にも移ってしまったなんて、不思議だけど、繋がっているのだから、きっとあり得ることなのですね。脳の仕業?高度すぎて理解できないです。(笑)

サーノ博士、興味ありますが、とりあえず、早起きして医者へ行こうかと思います。v-100
【2009/02/03 16:44】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
肩こりと四十肩のちがい、よくわかりました~
ほんとに痛そうで、なるべくならないようにしたいけれど、
私もいつなってもおかしくないような・・・

そういえば、私のまわりではぎっくり腰になる人が多いです。
S君とか・・・

気持ちは若くても、やはり身体は老化していっているんでしょうね。
健康が一番大切だなぁと思います。

Pondaちゃん、早く痛みが治まるといいね!
【2009/02/04 16:56】 URL | すみれ。 #siJH2xQE[ 編集] | page top↑
◆すみれさん、
ぎっくり腰は、私も昔、3日間寝たきりになったことがありますので、今の肩より更に辛い経験でした。それ以来、重い荷物を持つ時は腰をかばうようになりました。

今は右腕の動く範囲が非常に狭く、左肩を触ることさえできません・・。痒くてもかけませ~ん。e-259老化・・、悲しい言葉ですが受け止めなければ。
明日こそは医者に行きたいです・・。
【2009/02/04 17:17】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
Ponさんお久しぶりです!
去る22日に男の子がぽっこり産まれました!

四十肩経験者ですが、改善体操をお勧めします。でも口コミとかを読んでいると激痛が走るときは安静にした方がいいみたい。痛みをとる為に薬も有効であれば使っても良いのでは?以下参考になりそうなツボの話をコピーします。http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/09/00_19.html

「四十肩を簡単に治す方法です。大転子という、骨盤の横にあるツボを押してみてください。左肩が痛かったら、右の大転子、右肩だったら、左の大転子です。大変痛いと思います。痛いけど力一杯押して見ましょう。すると、約5分後には肩がスムーズに動くようになります。低周波治療器やシップを利用するのも効果がありますよ。」

とありますがシップはどうやら温湿布が良いみたいですね。四十肩はある日突然に治るようですが、私は1度目はいきなりフローズンショルダーになったので体操が有効だったようです。この寒い時期に痛みまできて大変でしょうが、どうかご自愛下さい。
【2009/02/05 11:03】 URL | こてつ #-[ 編集] | page top↑
◆こてつさん、
なぬ~!!!おめでとう!!!v-308
22日って随分早かったね。2月と聞いていたので、そろそろかなぁ、なんて気になってました。ぽっこりといっても、大変でしたね。お疲れ様でした。でも安産だったよう(?)なのでよかったです。

こてつさんが四十肩経験者なんて、これまた意外。大変な時にアドバイスありがとう。
今日整形外科に行って、案の定『五十肩』と診断され、湿布をもらってきました。
ドクターにはストレッチの紙を1枚もらってきました。できる範囲でストレッチをして自然治癒を待つのがいいかな、という感じです。教えてくれたサイトも参考にさせてもらいます。

そんなことより、これから小さな子供を2人も抱えて大変だけど、こてつさんこそ ご自身の身体、お大事にしてくださいね!
【2009/02/05 14:15】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kyotojapan.blog102.fc2.com/tb.php/112-a834b1a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |