FC2ブログ
紀伊山地を訪ねて1 高野山
和歌山県、神々が鎮まる紀伊山地の霊場と参詣道(熊野古道)を訪ねました。
高野山マップ
高野山は京都比叡山と同じだろう、くらいにしか思っていなかったのですが大間違い。言っちゃ悪いけど比叡山延暦寺の比ではありません。そもそも比べること自体意味がないことでした。
私は真言宗のことは何も知りませんが、高野山は日本人として生まれたら一度は訪れたい場所なのかな、とまで思いました。

弘法大師は62歳(西暦835年)の3月21日に入定し即身仏となり、今も奥の院、御廟(ごびょう)に座禅を組み座っておられるといいます。言わば生きながらミイラになられた訳ですが、仏と人はもともと一体との信念に立ち、人間再生への希望を決して失わない真言密教の「即身成仏」の神髄を身をもって示されました。(真実は不明。)
大師の御廟には、灯明、お香、読経が絶えることがありません。全世界1000万の真言宗の信者達は、ここを聖壇としてあがめ、観光客も含め、毎年多くの人が訪れています。

もちろん大師のお姿を直接拝見できるはずがないので、実際のお姿はわからないのですが、真っ白なカーテンのような厚い布越しに その気配はうっすらと感じることができます。
私は、目の前に弘法大師様が1000年もの歳月を超え座っておられると思うだけで、一瞬、心は無の状態、頭の中が真っ白になりました。なぜだか涙が出そうになりました。
本当に本物なのか、どんな姿になっているのか、そんなことはその場に行けばどうでもいいこと、何か目に見えないパワーに身の毛がよだつ思いでした。ここは霊感を持った人が行くと気絶するかもしれないと思いました。(ウソのような真面目な話です。)

奥の院 参道マップ
奥の院御廟への約2キロにわたる参道沿いには、日本史上著名な大名や、企業家、富豪、その他諸々の人の墓標やお墓が無数に結集していて、これも圧巻。
高野山周辺には、人が亡くなると、その髪を奥の院に納める「骨上せ」(こつのぼせ)という風習があるそうです。みな大師のそばで眠りたいんですね・・

~高野山は816年の開創以来、1190年にわたり、一般庶民の強い信仰と支持を集め、宗派にとらわれず、あらゆる階層の人々の心の憩いの場として、或いは魂の安息所として発展し、今日の如き一大仏都をなすに至ったのである。年々歳々この聖地に杖をひく人々は100万を超える。各宗派の祖師のなかでもただお一人 入定信仰を持つ大師は、今でもここに参るあらゆる人を救い続けていると信じられている。~金剛峰寺(こんごうぶじ)のパンフより。


金剛峰寺の蟠龍庭。石庭としては日本一の大きさ。
雲海の中で、雌雄一対の龍が、奥殿を守っているように表現されています。
早くも少し紅葉が始まっていました。これから2ヶ月かけて赤く染まるんですね・・。

奥の院、写真ではあの厳粛な雰囲気が伝わらないので、載せないことにしました。
次回は熊野古道、時間をみてそのうちアップしま~す。
【2009/09/25 16:53】 | 関西 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<紀伊山地2 熊野古道を歩いて | ホーム | 嵐山の上の方>>
コメント
高野山なんていう、素晴らしいところに行ってきたわけですね。
私も是非行ってみたいです。
謙信と信玄のお墓が対面であるなんて、何か粋な感じがします。 
【2009/09/27 15:31】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
高野山を焼こうとした織田信長と、その家臣の明智光秀の墓標もすぐ近くにあります。(何でも有りです。)不穏な霊気が漂っているかもしれませんね・・。v-39

高野山へは、阪急で大阪経由、南海電車とケーブルとバスを乗り継ぎ4時間以上かかりました。この不便さが人を寄せつかせず、いいのかなと思いました。
【2009/09/27 17:48】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
高野山、今まであまり関心がなかったので、知らないことばかり!
勉強になりました~
【2009/09/27 21:23】 URL | すみれ。 #siJH2xQE[ 編集] | page top↑
◆すみれさん、
私も行くまで、こんなに神聖な場所が和歌山にあったなんて知らなかったです。
関東人にとっては、高野山は馴染みのない場所ですよね。東からのアクセスがとても不便ですから。
【2009/09/27 21:50】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
高野山の荘厳な感じは言葉に表せませんね~!私も一度だけいったことがあります。日本人なら一度は行った方が良いと確かに思いました。歴史上有名人のお墓がたくさんあるのがすごいですよね。

訪れた時、靖国よりも"日本の宗教の総本山"的なものを感じました。他の宗教の人達に怒られるとは思うけど・・。すみません。

ただそこにいるだけで涙が出るというはものすごいパワースポットなんですね。私が行ったのは20年近くも前のことですが、とても気持ちよかったのを今でも覚えているぐらいのですごい力なんでしょうね。

比叡山、いつも門の前を素通りしてきていつか行こうと思いつつ、まだ行ったことがありません。なんとなく織田信長に焼かれたのがどこかひっかかってます。近所の山で信長に焼かれた神社の瓦を拾ってたからかなぁ・・。
【2009/10/01 00:18】 URL | こてつ #-[ 編集] | page top↑
◆こてつさん、
高野山行ったことがあるんですね~!
私の場合、期待せずに行ってみたら、とにかくあの奥の院にびっくりでした。大師信仰というのがあるらしいですが、私は京都に来て、大師さんはとても好きになったので尚更・・。
衰退してしまった日本の宗教パワーをあんなに体感できる場所は日本中どこを探しても高野山だけでょうね。
高野山と比叡山ってよく比べられるのだけど、どうして比叡山ばかり有名で、高野山は知名度がないのか、考えてました。
和歌山と京都(滋賀)の立地の差と、後の有名な僧の輩出が高野山になかったことなのかな、なんて思います。
そうはいっても、延暦寺出身の法然や親鸞は、延暦寺を追放されているので、厳密には弟子ではなかったのですけどね。

延暦寺自体はとても厳粛でいいのですが、山頂に遊園地作っちゃってるのにはがっかりでした。あと拝観料もとても高いし、お土産売り場も非常に充実してましたね。(思わず、最澄の絵入りの般若心経の色紙、買っちまった・・。)何度も焼失してるのに、1200年絶やしたことがないロウソクの灯火も怪しいなと思いました。(笑)

>近所の山で信長に焼かれた神社の瓦を拾ってたからかなぁ・・。

はは、それは信長の呪いかも~?
信長は仏教ぎらいから、大きな勢力のお寺はすべて焼こうとしたんですよね?高野山も焼こうとしたのに、墓標を立ててもらって供養してもらって、やっぱり寛大です。
【2009/10/01 02:00】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kyotojapan.blog102.fc2.com/tb.php/150-19f41a00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |