FC2ブログ
介入の裏に
さて、先日の日銀の単独介入は、大した効果は期待できないだろうとの声が大半でしたが、その後2日間ドル円が85円台で膠着状態でした。
先日のガイトナーさんの講演では、中国の為替操作については、強烈に批判していましたが、日本の介入については一切触れられず、質問もなかったようです。

利害関係には敏感なアメリカが黙認するなんて明らかにおかしい、日本はアメリカに対して、事前に根回ししたんだろうな~、交換条件があるに違いない、と思いましたが、やっぱりそうか!
ブルームバーグの記事

気ぃ遣いの日本がここまで大胆に、自信満々に、市場の原理に反する行為をするなんて変だと思いました。親分(USA)はじめG20の了解を得た上だったら、怖いものなしです。
政府の後ろ盾が整ったということですから、円高は一旦は底をついたのかも。
(もともと82円で買われすぎシグナルが出ていましたし。)
安易な円ショートはご法度です。自称ギャンブラーの血が騒いでおりますが、慌てず欲張らず。
こういう難しい管理下相場は傍観っす。
【2010/09/18 03:18】 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<滋賀 近江八幡市 観音正寺 西国第32番 | ホーム | ビバ為替介入>>
コメント
ほう、今回の日本の為替介入はG20が了解してたんですね。

ガイトナーさんの講演は、中国を強烈批判してましたが、その批判自体は、自国民へのショーですね。アメリカは中国がペッグしてもらわないと困るし。中国もそうしたいし。
日本の介入に関しては、それに比較して、注目度が下がっている事を印象つけられた感じです。




【2010/09/19 15:55】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
今回の日本の介入が悪なら、中国は極悪でしょう。比較にならない。中国を為替操作国に指定して制裁を与える法案云々、アメリカでは大騒ぎのようですが、最大の貿易国に対して、大してドル安の恩恵を受けてないのであれば無理もないかと思います。
多少は緩和されているものの、慢性的な政府の為替コントロールを、未だに許しているのは、アメリカにとっても中国は脅威ということなんでしょうね。扱いが別格で、アメリカ得意の強硬手段が出ませんから。

日本だけが いたぶられて貧乏くじ引いているような構図に感じるのは私だけか?

関係ないけど尖閣諸島の問題も気分悪いし、中国って一体○○?←(チョメチョメが入ります。)
【2010/09/19 20:40】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
いや~、日本だけが貧乏くじを引いているって分ります。貧乏くじを自ら引いているような。
【2010/09/21 16:35】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
自ら引くとな・・・v-12最近、ずっと痛い思いをしてるような・・

日中関係、いやらしくこじれてきましたね。もはや中国には勝てないでしょ・・外交ふんばれ。ああ~、日本は外交苦手だった!
【2010/09/21 22:00】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kyotojapan.blog102.fc2.com/tb.php/198-564efeda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |