FC2ブログ
満願 西国第9番 南円堂 奈良市
大晦日の1番札所から早10ヶ月、10月17日ようやく西国33霊場を満願しました。

平城遷都1300年祭限定の“せんとくん1日乗車券”京都から乗り放題で1300円。


けだるい表情のシカ。連日のお勤めで お疲れの様子

南円堂は、お馴染みの興福寺にあります。実際は8角です。年に1度の南円堂のご開帳のこの日、なんと1時間30分以上並びました。NHKの取材もあって、俳優の滝田栄氏を目撃。(特に感想はないですが・・)
1300年祭と 日曜日と 年1度の開帳が重なったので仕方ないです。

宗派 法相宗 大本山
本尊 釈迦如来
創建年 天智天皇8年(669年)
開基 藤原不比等
札所等 西国三十三箇所9番(南円堂)、南都七大寺2番、西国薬師四十九霊場4番(東金堂)、神仏霊場巡拝の道16番

五重塔と東金堂内も特別公開中でしたので見てきました。
国宝館は前回行ったのでパス。前回の記事
私はここの国宝館は、日本人なら1度は行く価値があると思っています。ここもすごい行列でした。


第九番 興福寺南円堂 大和の国
「春の日は 南円堂に かがやきて 三笠の山に 晴るるうすぐも」


↑朱雀門。もうすぐ閉幕される大極殿も見てきました。HPはこちら

↑朱雀門からの大極殿 この間を近鉄電車が横断します。

大極殿の中も並んで入りましたが、まあ混んでいたのであまり印象に残っていません。
1300年の節目とはいえ、よう作りはったなぁというのが感想。
この日はよく並び、そして歩きました。
奈良は素晴らしいですが、やっぱりひっそり静かに廻るのがいいですね。もう終わりますが、1300年祭は避けた方がいいかも。

この日の祝杯ビールが格別美味かったのはいうまでもありません。
【2010/11/05 14:52】 | 西国三十三霊場 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<東寺に呼ばれる | ホーム | 滋賀 近江八幡市 観音正寺 西国第32番>>
コメント
Ponさん、西国33霊場制覇、おめでとうございます。 1年一度のご開帳、さすがに混みますね。10ヶ月間、よく頑張りました。
次は、お遍路でしょうか?
けだるい表情の鹿、なかなか良いです。
【2010/11/06 19:43】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
ありがとうございます。お陰様で近畿の地理に少し詳しくなりました。
高野山→熊野古道→熊野三社→那智 青岸渡寺→西国33か所
という自然な流れで、楽しく廻ることができました。

そして実は四国お遍路さんも既に始めています。次回アップしますね。
【2010/11/06 20:11】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
おお、既に四国に突入していたとは、おみそれしました。
【2010/11/07 10:40】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
これもごく自然な流れなのだけど、さすがに88か所は、そう簡単には廻れそうにありませんわ。
e-68
【2010/11/07 15:20】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kyotojapan.blog102.fc2.com/tb.php/214-e5fa77d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |