FC2ブログ
関西でも電池なし
関東方面へ送ろうと電池を買いに行ったら、どこも売り切れ状態でした。懐中電灯も電池ランタンもカラッポでした。
昨日の東電の計画停電の発表を聞いて、すぐにランタンはネットで注文したので、なんとか間に合いましたが、今日はネットでも軒並み在庫切れ。
みなさん、東電エリアへ供給されているのだろうなぁ。東北への支援物資でもあるし。
関東では食料品の買いだめ行動まで起きているそうですね。

日本の一大事にもかかわらず、関西では日常の光景のままなのですが、今回のことは人ごとではない。もしもの災害のためにやらなきゃいけないこと、やっておこう。
でも今は関東以北が最優先。微力でも力になりたいです。具体的に、関西から個人ができることはやっぱり義援金だけのようです。
【2011/03/14 15:50】 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<全国の放射能濃度 | ホーム | 嵐山>>
コメント
USからも、義援金、そして祈るだけです。
【2011/03/14 18:12】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
そうですね。できることを粛々と・・。
ようやく赤十字の口座が確定したので、郵便局へ行ってきました。少し自己満足できたけど、でもまだ足りないか・・。
海外から、「日本への義援金」と称したフィッシング詐欺サイトも出てきたとか・・。
すぐ近所のパチンコ店、今日も盛況でね、人それぞれ、現実ってそういうもの・・。
【2011/03/14 20:57】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
日常に戻るしかない
つくばからの脱出に2日かかりました。
土曜、つくば市内を徘徊しましたが、商店はしまり、開いていた数少ないコンビニの陳列棚は空っぽ。ホテルの炊き出しで飢えをしのいで鉄道の復旧を待ちました。
東京に近づくに連れ、地震とは関係の無い日常に戻されて行く。何事も無かったように仕事をして美味しいものを食べて談笑する。

それは悪いことではなく、そうすることが僕たちの務めなのかな。
復興に尽くすことと日常を混ぜない。どちらも真剣にやる。

計画停電で仕事はストップしています。
通告時間の前にサーバーをdown/upしなければなりませんが、それに各2時間かかります。毎日計画停電がある状況で、何もできません。私の部署は1000台規模の並列クラスターマシンを使ったデータマイニングを専門としていますが、サーバーの上げ下げで必ずどこかのブレードが故障します。

4月下旬まで開店休業です。
シリコンバレーと関西に人を送ろうと思います。
【2011/03/15 09:04】 URL | Mick #-[ 編集] | page top↑
◆Mickさん、
つくばからご無事にご帰還、本当によかった。
国民のライフラインにかかわるお仕事、本当に大変だと思います。頑張ってください。
東電は4月下旬で復旧するのでしょうか???今の状況では、たぶん・・・

震災の影響のない関西が今こそ、関東をフォローする時。みな頑張っています。
一番必要とされていることなのに、ヘルツ数の違いで電力を関東に供給できないなんて、アホです。
でもこちらでは、できることを粛々とするだけ。
【2011/03/15 12:59】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kyotojapan.blog102.fc2.com/tb.php/232-80e3da9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |