FC2ブログ
24~31番 土佐遍路(高知3)
5泊6日の旅で、高知の24~31番まで 8つのお寺さんを打ちました。

4月29日(JR京都ー大阪~バス~牟岐到着) 歩行のみ
4月30日 歩行のみ
5月1日 24番 最御崎寺(ほつみさきじ)標高165m
       25番 津照寺(しんしょうじ)
       26番 金剛頂寺(こんごうちょうじ)標高165m
5月2日 27番 神峯寺(こうのみねじ)標高430m
5月3日 28番 大日寺(だいにちじ)
       29番 国分寺(こくぶんじ)
5月4日 30番 善楽寺(ざんらくじ)
       31番 竹林寺(ちくりんじ)標高120m
      帰宅(JR高知ー岡山~新幹線~京都)

3日目にやっと辿り着いた室戸の洞窟。私、昔からここに憧れていたのです!
若き弘法大師(19歳)が難行苦行の末に三教指帰の悟りを開いたといわれる有名な修行の地。
2つある洞窟のうち向かって左側にあるのが大師が寝起きをしたといわれる御厨人窟(みくろど)。
右にあるのが修行をしたという神明窟。


洞窟の中から見た海。この日は暴風雨の大荒れの海でした。
“空海”の名は大師がこの洞窟から見た空と海の広大さに、いたく感動したことに由来するという。
大師はこの地で明星が口に飛び込み、悟りが開いたといい伝えられています。

大師 行水の池
観光地で賑わっているかと思いきや、悪天候のせいか、人っ子ひとりいません。
さすがに高波で危険なので、岬の最先端までは行けませんでした。

お寺に着いていないにも関わらず、思い入れの強かった室戸の御厨人窟(みくろど)に来れただけで、かなり自己満足致しました。


御厨人窟から、急な勾配の山道を一気に登り、24番 最御崎寺(ほつみさきじ)へ

大雨のためカメラを気にしつつも、結果的になかなか風情のある写真になりました。


田んぼの道端のお地蔵様。お供えがきれい!この気配りに頭が下がります。


29番 国分寺にて

この日、予約なしで訪ねた南国のビジネスホテルでは 満室にも関わらず、ご家族用の母屋を一部屋 格安で貸してくださいました。私物も置いてある2ベッドのお部屋でした。身内並みの待遇です。これも遍路装束のおかげ。お大師様のおかげ。
四国は遍路に優しい国です。行く先々で困っていると助けてくれるのです。
京都人が観光客に優しいのは お金を落としてくれるから、ですが、四国の場合はそういった理由だけではないように思います。
今回はたくさんの施しを受けました。遍路のルールとしてお接待は断わってはいけないらしいので、有難く頂戴しました。土佐の人は人なつっこいというか、なんというか・・。歩いていると、わざわざこちらに寄って話しかけてくださる。これは都会では有り得ないことですね。


30番 善楽寺(ざんらくじ)
ツアー遍路の方々が到着すると境内が一気に賑わいます。


31番 竹林寺へ向かう山道は、道中、植物園の中を通り抜けます。
遍路はフリーパスで嬉しいサプライズ!でも残念ながらゆっくり観る時間はないのです。

高知駅に向かう途中の“はりまや橋”有名だけど地味ですね。

観光地も遍路の合間に行こうと思ってましたが、実際はそんな余裕は微塵もありませんでした。(特に体力的に)

振り返ってみると、目的はお寺巡りのはずなのに、お寺そのものは あまり覚えていないのです。
そういえば、阿波の時も 辛い思いをしたお寺は覚えているのですが、最初の頃の楽勝遍路のお寺は全く記憶にありません。(ブログにも残さなかったので尚更。)
思い出すのは、道と、風景(山、川、海)、それにまつわるエピソードばかりで、お寺さんは印象浅い・・。
歩き遍路って、そんなものでしょうか。

それにしても、土佐はまだまだ先が長い・・・
長過ぎる足摺岬までの道のりが待っている。アスファルトの車道はどうしても苦手。
ここまで来たら途中で止める訳にはいかないよね。次回は秋かな。
室戸岬を目指した国道55号には堪えただけに、それより長い90kmの足摺岬は今から恐怖以外の何物でもありません・・。土佐恐るべし。

一体いつ結願できるのやら・・・(ちょっと弱気です。)
【2011/05/13 01:48】 | 四国八十八霊場 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<いちごちゃん激写 | ホーム | 人情の土佐遍路(高知2)>>
コメント
ほう、土佐路はまだまだ続くのね。
う~ん、ここまでやったら途中で止めるわけには行かないねえ。 長い道のり、途中では途方に暮れたりするのだけど、残り少しになってくると、それもまた寂しく感じられたりして。
【2011/05/13 15:31】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
基本楽しいのだけど、平坦な長~い国道(車道)が延々と続く土佐は、思いのほかシンドいのがわかりました。
他に道がないので仕方ないのだけど、炎天下は間違いなく熱中症になりそうです。
喉は渇くけど、トイレがなかなかない状況で、夏は“歩き”はできそうにありません。(涙)
【2011/05/13 16:35】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
Pondaさん、おじさんです。この言い出しはいやだな・・自分で書きながら。(笑)Pondaさんが人生を楽んでおられるようでとても嬉しく思います。「トイレがなかなかない状況で、夏は“歩き”はできそうにありません。(涙)」Pondaさんは偉いですね。

僕は皆から「野糞タレ」とか「会長」とか呼ばれています。
【2011/05/13 22:33】 URL | minabozu #i5ioNsHM[ 編集] | page top↑
◆会長さん、ご無沙汰しております。

コメントありがとうございました。^^
記事の通り、好き勝手させてもらって細々と気ままに生きております。
おトイレの件ですが、女性は構造上、厄介な手間がかかるので、そのへんの藪で、って訳にもいかないんですよね。
まあ、大きい方は男性も厄介なのでしょうけど、たとえ、野糞タレをしたとしても男性は笑い話ですまされるんですけど、女性は、これまた厄介なイメージが・・(爆)。
女は何かと厄介で嫌ですねぇ。わはは!

ところで四国は釣り天国のようですよ。フライをしている人は見かけませんが・・。
【2011/05/14 02:14】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
一応白装束着てるんだ!?
すごい。
四国でも会いたいですが、
東京に6月来ませんか?
3日からいますので。
飲みたい。
みんなで。
【2011/05/14 15:29】 URL | ヨセミテ #-[ 編集] | page top↑
◆ヨセミテさん、
遍路装束を着てないと、遍路とみなされないデメリットがあるので、やっぱり身につけています。

私は6月2日に帰国予定だよ~!
25日SFOだけど、そちらではなかなか時間が取れそうにないかな。

ヨセミテさん、いつまで日本なんですか?
【2011/05/14 21:02】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
品格も人格も無いので「野糞タレ」の実話話を。

其の一 
とある渓流に行く朝突然の腹痛におそわれました。(前日大量のワインを飲むとよくある事)しかしそこは閑静な住宅街。公衆トイレを探すも我慢できず・・・ふと思いついた事が「犬のウンチ」に見せかけちゃえ!と考えました。そう、ティッシュペーパーをその場所に置いておかない。

其の二
毎年行っていた栃木のとある渓流で。
前年した場所でティッシュペーパー発見!「あ、俺のだ・・」不思議な事にその場所でまたも催す・・・(犬と同じですな)またしても野糞親父は〇〇〇を残す。次回から水溶性のトイレットペーパーを使用する事にしました。

其の三
上流で〇〇〇して川の中にしないで下さい。ナチュラルドリフトしますからね。
するわけないですよね~。

 
【2011/05/15 10:23】 URL | minabozu #i5ioNsHM[ 編集] | page top↑
◆会長さん、
わはは!
其の一、さすが、会長様!犬のふりをするなんて誰も思いつきません。誰かに偶然見つかったらそこでアウトでしたね~!(笑)
其の二、同じ場所で催すとは、因縁というか、鼻がきくというか・・。前世はひょっとすると犬だったかもしれません。
其の三、それは反則でしょう。可愛いお魚ちゃんがオセンされる?

せっかく暴露していただいたのですが、品格も人格もあまり挽回されなかったような・・。(爆)

私は海外のフィールドでしたが、何度もしたことありますよ!
ルールがあって、
1.穴を掘って、そこに埋める。
2.テッシュは持ち帰る。
3.人に見られるところでは禁止。
でした。
トイレがない所ってたくさんありますからね。
釣りのフィールドも悩みはそこにあります。
【2011/05/15 13:34】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
ちょっと待ってよ来るのこっち。
家に泊まりな、勿体無い!
詳しい日程下さい。
今は家には住み込みアルバイトがいるのでお気軽に。
こっちでも日本でも会おう!
【2011/05/15 14:58】 URL | ヨセミテ #-[ 編集] | page top↑
◆ヨセミテさん、
5/25 SFO着で、6/1 SFO発です。
SJまで行けるかまだ思案中なのですよ~。
5/31に行けるか行けないかってところ。
行けるように頑張ろうかな。でも行ってみないとわからない。(笑)

ヨセミテさん、そんなに飲みたがるなんて、なにか重大な報告でもあるの?(笑)
もしかして、ヨリ、戻ったのかな??(勝手な想像です。^^)

宿は大丈夫、ありがとう。たいがい連泊なので、少し安く泊まれるはず。
【2011/05/15 15:36】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
Pondaさん

海外の「自然が私を呼んでいる」ルールは日本では犬の散歩の汚物処理と同レベルかと
と。本日犬の散歩中に気がつきました。

【2011/05/15 21:24】 URL | minabozu #i5ioNsHM[ 編集] | page top↑
◆会長さん、
あはは、そうですね~。要は痕跡を残すなってことですよね。
確か、穴を5cm以上掘ってから、そこにする、っていう感じでしょうか。穴の深さも決められていたような記憶があります。

犬との散歩!羨ましいです。私、犬との散歩、子供の頃から大好きで、今はただ憧れています。(賃貸で飼えないのです。(泣))
【2011/05/15 22:40】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kyotojapan.blog102.fc2.com/tb.php/251-bfdb08f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |