FC2ブログ
愛国無罪
中国がえらい事になってる。群衆って こうも簡単にコントロールできるんだと感心する。デモ参加者に若者が多いということは踊らされている?
愛国無罪。自国の愛国的行為ならば どんな行為も許されるなんて、恐ろしく都合のいい言葉。
日本製品ボイコットするのは勝手だが、それならそれを略奪して喜ぶな!
それが犯罪行為だという自覚がないらしい。

あの人たちにはモラルはないのか。人間なら最低限の善悪の判断はできるでしょう。
しかも政府の要人が略奪、放火、破壊行為を容認しているなんて、やはり世界の常識が通用しない国なんだ。

日本人は、在日の中国人や韓国人を罵ったり暴行したりしない。(たぶん)
ましてや略奪行為なんて 有り得ない。

私的には中国&韓国メーカーをボイコットしたいのだけど、もともと使ってないのよね。。マッコリくらいか・・。
サムスンは昔っから避けているし、今後も絶対に買うことはないと思うし、旅行先にはもう選ばない。日本人というだけで軽蔑される国に、わざわざコストかけて行きたくない。

それにしても、ああいう見境ない行為を世界にさらしてしまって、どう思われるのか、わからないのかな。
一部の蛮行で、民度の低さを露呈して、国の評価を落とすだけ。
Shame on you.

追記;こういう状態でも中国が軍艦出さないのは、後ろにアメリカがいるからなんだから、日本人はオスプレイ反対してる場合じゃないっつーの。
竹島のケースでも思ったけど、昔だったら戦争の危機。日本は平和が当たり前なんて妄想に過ぎない?!
隣国たちは虎視眈眈と機会を待っていたんだ。日本人、憲法改正に反対してる場合じゃないってば。
そして、民主党は交代でしょう。何もできなかったどころか、この有り様・・。
【2012/09/18 01:59】 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<勇気がなくて行けない場所 | ホーム | 2012 祇園祭 宵々々山>>
コメント
ありゃ右翼?
同意! 
1984年の天安門事件で不満をそらすために反日教育が始まった。今では40歳以下からみれば、我々は日本鬼子なんですね。

でも
BBCとかUSA Today, Wall Street Journalを読む限り、我々の論調と違い、彼らには日本と中国の争いをやっているという風にしか見えていません。
我々はもっと草の根を張って仲間を増やさないと。
【2012/09/20 00:17】 URL | Mick #-[ 編集] | page top↑
◆Mickさん、
外交の危機なのに、相変わらず日本は平和というか、マスコミもあまり騒がないですね。攻撃されっぱなしで耐えているだけ。今回は今までの摩擦とは訳が違って領土問題。解決は難しいですよね。
日本鬼子については、私、検索したんですが、日本のオタクたちが、萌えキャラ日本鬼子(ひのもとおにこ)を作成して、中国に対抗してるので笑えました。差別中国人オタクを萌え萌えにするのが目的のようです。罵倒に罵倒で返すより平和的かな。
どうでもいいのですが、一応張っておきます。^^
http://www16.atwiki.jp/hinomotooniko/pages/211.html

中&韓で、日本という「人民共通の敵」をつくることに見事に成功した教育、というか洗脳は日本も真似るべきだと思います。日本の若者は、この事態に及んでも K-POP大好きみたいだし、領土問題なんて関心ないみたいだし。

日本、外交が本当に下手なので、草の根キャンペーンできるのか心配です。世界へのアピールが下手すぎる。被害者は日本なんだから、きちんと騒ぐべき。
【2012/09/20 01:35】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
おお、随分お怒りですな。
まあ、怒る気持ちも分かります。
相変わらずの中韓のガセネタを大いに含んだ外交に、ただなす術も無く。

韓国はまだしも、中国はかなり厳しいお家事情があるかもしれません。そろそろバブルの崩壊や失業率上昇で暴動化しかねなさそうな。日本叩きはガス抜きだと言われてきましたが、中国政権を救っているのは日本なのかも。

ただし、尖閣諸島問題で直近にSFの中華街で行われたデモにはかなり呆れました。新聞に載ってた参加者のコメントは「自分の家を他人が土足で乗っ取ったよう」などと、逆だろうがと言いたくなります。SFに住んでる中国人でも歴史を理解している人は皆無なような。

因みに、今年しばらくのマイブームはマッコリだったのですが、それは過ぎ去って、今はモヒートブームです。

【2012/09/20 16:00】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
そうそう、ニュースで知ったのですが、SFやNYにも反日デモが飛び火したそうですね。米国人や観光客には さぞかし迷惑だったでしょうね~。

デモ禁止の国で、反日(&反米?)デモだけは、中国の若者が参加できる唯一の外交活動らしいので、ここぞとばかりに暴れたんでしょうけど、結局の所、操られただけの人たちなので、分別なく、マクドナルドやカルフールまで襲撃したり、イタリアとアメリカの領事館の車を包囲してしまったんでしょうね。お粗末です。

そういう中国のシナリオにまんまとハマってしまった日本政府が情けない。こうなることは予測できたはずなのに、政府の行き当たりばったりな行動は甘過ぎる。一番大事なアメリカにも根回しできそうにない。

腑甲斐無い日本に今回はちょっとムカムカしてますよ。(笑)
(実はアリババで買い物してたので、自分の商売も立ちいかなくなりそうなので、そういう怒りもあるかもしれません。)

モヒート懐かしい!自分も好きですよ。
【2012/09/21 00:37】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kyotojapan.blog102.fc2.com/tb.php/301-07c8185b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |