FC2ブログ
永観堂の紅葉
この週末は紅葉の季節と重なって京都は一時的に人口が増えているようです。
京都で紅葉の名所といえば、必ず挙げられる永観堂に行きました。1日観光としては、「銀閣寺→哲学の道→南禅寺→永観堂」とまわるコースがよくガイドブックに紹介されています。
普段は拝観料が600円なのに、紅葉シーズンは1000円に跳ね上がります。その上、大変な混雑で、一方通行の境内拝観コースをぞろぞろと絶え間なく並んで歩き、立ち止まると、歩くように促されます。1時間ほどのお決まりのコースを歩いてるうちに、なんだか疲れて紅葉にも飽きてきました。
素晴らしい紅葉ですが、贅沢をいえば、やっぱりのんびり自分のペースで歩きたい。早朝はすいているのでしょうが、朝が苦手な私には、早朝に出掛けることはかなり難しいので辛いところです。大型バスも何台も乗り入れ、人気のある観光地であるのがわかります。
しかしながら、みかえり阿弥陀如来像は非常に個性的で、行ってよかったです。90度 横を向いた仏像を拝見するのは初めてでした。正面からも横からも拝むことができます。
帰りは道路も、バスの中も混んでいて、同じ京都市内なのに、2時間以上かかって帰宅しました。




【2007/11/24 02:04】 | 京都 | page top↑
| ホーム |