FC2ブログ
AIG
リーマン破綻以来、7時のNHKまでトップニュースになっているのでちょっとびっくり。今までそんなに経済ニュース取り上げてなかったので、やっぱりこれは大きなニュースだったのかぁ、自分の感覚が麻痺してる証拠です。
AIGのことも大きく取り上げていますね。日本では、AIGエジソン、AIGスター、アリコ、AIU、アメリカンホームとして随分と馴染みがあります。私の養老保険も加入当時は、セゾン生命でしたが、いつの間にかAIGエジソン生命に変わっていました。あと2年で満期ですが、会社が潰れたら保険ってどうなるのだろう!今まで考えたことがなかったです。
自分にも関係のある保険会社ですが、もういっそのこと勢いで潰してしまえば、すっきりするんだけど。と思う私の感覚はやっぱり麻痺してるんだろうな。
【2008/09/17 01:54】 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<西陣 くぎ抜きさん | ホーム | 名月祭 平野神社>>
コメント
加入している生命保険会社がつぶれちゃうのはいやだな~(笑)
千代田、協栄生命の加入者は不利を被ったようだし。

K先輩の紹介で、20台前半に加入した養老保険が、あと数年で
満期になるのだけど、どうかそれまではつぶれないでほしいです!
そうそうK先輩、からだをこわして仕事もできなくなってしまったらしいです。
【2008/09/17 15:25】 URL | すみれ。 #siJH2xQE[ 編集] | page top↑
◆すみれさん、
すみれさん、K先輩の保険加入されていたのね。(笑)
私は20年前に途中解約させてもらいました。(爆)
バブル期の養老保険の満期額って今では考えられない高い利率ですよね。これで今回の追い討ちですから、倒産しても当たり前って思えてしまいます。

私は外資の保険に加入したつもりはないのに、毎年のように名前が変わり、結局AIGの傘下になってました。今回は政府の2年の特約付き救済のようで、2年後はまた名前が変わっているかも。

え~!K先輩、お仕事もできないほどの病気なのですか?!
やっぱりお酒の飲み過ぎでしょうか・・よく路上で寝ておられたようですし・・。
詳しく教えてほしいので、Mixiの方にメールさせてください。
【2008/09/17 16:00】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
AIGは救済ということですが、まだ次があるのでしょうか?なんだかすごいことになってますね。まだまだ続くのかしら?
【2008/09/17 17:01】 URL | こてつ #-[ 編集] | page top↑
◆こてつさん、
アメリカの経済ニュースの見出しではNo.1ゴールドマンとNo.2モルガンが合併するとか、とんでもないゴシップのような記事が載っています。でも日本の金融ビックバンも信じられないことの連続でしたから、うわさが事実になっても不思議ではない。何でもありなのでしょうね。
ファニーとフレディが国有化、メリルリンチとベアースターンズが身売りで、リーマン破綻、それだけでもすごいですが・・。
倒産の連鎖、戦々恐々ですね・・
【2008/09/17 17:22】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
そうなのよ~
今では考えられない高金利だよね。
Pondaちゃんも解約しなければよかったのに~

でもK先輩が会社をやめてから、面識のない近所の支店の営業の人が
担当になって、何度も不愉快な思いをしました。
高金利が会社にとって負担だから「転換」を勧めてくるのです。
もちろんいつも撃退してるけどね(^^;
【2008/09/17 17:41】 URL | すみれ。 #siJH2xQE[ 編集] | page top↑
◆すみれさん、
ははは。入れておいて、乗り換えろなんて調子いい。
私の場合、学生の時だったので支払い能力がなく、出世払いでK先輩に払ってもらっていたので、すごく負担になってしまったのです。(笑)
【2008/09/17 18:08】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
ここが買い時か...
Palo Altoからの投稿です.
生命保険は,社宅の同僚が2歳と0歳の娘二人を残して,急性肝炎で死去したことで,
有無を言わさず高い日本の生命保険に入らされました. 持病のアレルギー性鼻炎で死んだら保険が減額される特約つきです.
#アレルギー性鼻炎で死ぬことはないので,大丈夫でしょうが :)
こう考えると,効率の悪い生命保険会社でも日の丸だったら政府ティーネット(わざとtypo. error)があるのではと逆に期待しています.

ところで!
もう,Yahoo financeの小遣い帳が直視できなくなりました.この大損は,痛い.自暴自棄になりそうなくらい.
と,その話をまなぶさんに昨晩,話したら「株の話はぜったいしないで.. 」とのこと.私の倍くらいを3日で摩っています.

はぁー.
明日からQuebecに行くのが億劫...
【2008/09/18 08:32】 URL | Mick #-[ 編集] | page top↑
◆Mickさん、
確かに保険は、高くても日本マークが確実性が高いですね。私のAIGエジソンは、意図せず加入者になっていましたが、潰れても仕方ない、と思っていました。これはどうしようもない流れですから。

ところで!
私には今が買い時とはまだ思えません。アメリカ経済は暗い闇の中、まだ復活の兆しがみえません。昨日のAIGは前日比41%下げてます。金融は総崩れ!日本市場は為す術なしです。
私は塩漬けの株がもう随分としょっぱいだけでなく、シワシワで取り出すこともできません。みな辛いのは一緒ですから、自暴自棄にならないでくださいね。
マナブさんお元気そうでなによりです。
ケベックは別物ですから、エンジョイしてください。e-68
【2008/09/18 13:59】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
う~ん、Fannie Mae, Freddie Mac, Lehmanと、AIG 立て続けに来ましたね。
夏休み明けの9月決算は、日本の4月決算に匹敵するからでしょうか?

長銀国有化や山一破綻を思い出してしまいました。日本のバブル崩壊と重なります。
日本は、国内市場だけだったので、まだ比較すれば小さい規模だったのでしょうが、今回は、世界全体を巻き込み、レバレッジも思いっきりつかっているので、日本バブル崩壊の10倍くらいの規模はありそうですね。

私としては、ドル安の心配が残ります。これから、どこまで安くなるか。。。
【2008/09/18 16:21】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
つい先ほど欧州中央銀行(ECB)は イングランド(BOE) 、スイス(SNB)、アメリカ(FRB)、カナダ中銀(BOC)、日銀、と協調してドルの資金供給を行うと発表したそうです。
こんなの初めて!
各国がドルの資金供給オペを行うことで、ドルを支えようとしています。
まさに今、世界経済が揺らいでいるのですね!なんだかドキドキします。(笑)
日本のケースを何倍もダイナミックにした展開ですね。
これが転機になればいいのですが・・。
ドルが持ち直したら、状況はよくなるかもしれませんね。

今ドルを買うべきなのか、売るべきなのか私には判断できません。(笑)
【2008/09/18 16:38】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
今は、本当に歴史に残るような時期だと思います。1929年の大恐慌って感じの見出しとして歴史に残るはずです。2008年バブル崩壊みたいな?

ドル支え、どこまで持つのか?難しい質問です。数年後は、確実にドルは安くなるでしょう。USは、砂上の楼閣の金融がうちでの小槌で、その楼閣が破綻状態ですから。みんなが砂上だったと認識したら、信用無しです。

数ヶ月から一年は分かりません。上がったり下がったりなんでしょうね。欧州、イギリス、カナダ、日銀だけでは心もとないのではないでしょうか。 現在、お金持ちのアラブ、ロシア、そして溜め込んでいる中国がドル支えするかどうかにかかっていると思います。少なくともロシアは対決路線を鮮明にしているように思えますが。


【2008/09/19 15:36】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
さすがアメリカ、対応は早い!(それとも遅いのか?)今度は不良債権処理機構を作るとか・・。結局税金処理ということ??(それならLehman助ければよかったのに・・)目まぐるしくて ついていけない・・。v-12
次のターゲットだったWashington Mutualも、Morgan Stanleyもひとまず資金調達の目途は立ちつつあるようだし、各国政府のドル援助の後ろ盾ももらい、まずは底打ち感が出てきたようです。いつまでもつかわかりませんが・・。
蚊帳の外の中国ですが、Morganに12月に50億ドル出資してるし、協調は必至でしょう。

それにしてもアメリカが誇る頭脳集団がこぞって全資金を失うリスクを負っていたなんて、不思議です。1年前に気づいても既に手遅れだった、ということでしょうか。デリバティブ市場の恐ろしさ再認識で、今後は投資手法の改革があるのでしょうね。
怖い世界です。
【2008/09/19 16:58】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
問題は、USは国内の税金だけでは補完は無理なはず。他の国が出してくれないと処理できません。Lehmanは助けたくても助けられなかったと言われてます。比較して、AIGはそのレバレッジに対する保険を多数扱っているので、助けざるを得なかったと言われてます。

中国は、ドル支えするでしょうね。現在、現金は持っているし、輸出でもっている国、輸出の半分はUSです。USが落ちたら、自分も将来落ちるから。ニュースにならない暴動が中国各地で起きているとペナン出身Mさんが申しておりました。共産党としては、経済悪化は絶対避けたいでしょう。

やはり、焦点は、中東、ロシアが協調するかどうかだと思います。

【2008/09/20 14:09】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
ポールソンはまだリーマンを見捨てた線引きを公式に説明してないから、よくわからないけど、ベアスタ救済に公的資金300億ドル注入済み、フレディとファニーには2000億ドルを予定、AIGには850億ドルのつなぎ融資しているのに対し、 リーマンを救うのに必要だった600億ドルを出さなかったのはどうも不可解なんですけど・・。少なくとも全世界のお茶の間まで金融ショックを与えた悪影響はモラルハザードの理由だけでは説明できないよ。日本のお昼のワイドショーまでアメリカ経済崩壊の話題だもの。見せしめにしては随分リスクを取ったと思います。

ロシア大統領は昨日、独自の経済成長路線でいく声明を出してましたね。(そりゃそーだ。)中東は、基本的にドルペック制をとっている限り強いドルを支持するのでしょうか。実情よくわかりませんが。
(日本はアメリカにおべっか使うだけでなく、中国、ロシア、中東と仲良くしなきゃ未来は暗い?)

天文学的な桁の補填でFRBは弱体化するのは確実だけど、アメリカ発の金融崩壊に全世界が損失被って、その上助けろっていうのも いかにも王者の奢りという感じ。
アメリカから経済主導の覇権が亡くなったら、何が残るんでしょう。軍事力か!
ところで、ペナン出身Mさん、久しぶりにお会いしたくなりました。あはは・・
【2008/09/20 21:04】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kyotojapan.blog102.fc2.com/tb.php/93-4f9ed817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |