FC2ブログ
はからめ1
名前の由来は、「葉から芽」。

広島の友人宅で育てられていた高さ1mくらいの巨大な「はからめ」、昨年の12月にサンノゼの友人が貰い受け、ジップロックに入れて成田からサンフランシスコに旅した小さな葉っぱは、カリフォルニアの絶好の温暖気候のもとすくすくと成長していました。

そして今回、彼女が持ち帰ったはからめの葉っぱが、同じようにジップロックに入れられて、サンフランシスコから関空、そして私の家にやってきました。
旅の多い葉っぱ。

長旅の疲れも見せずに、しっかり着地しました。生命力の強い植物です。
今回10人くらいの人がこの葉っぱをお裾分けしてもらいましたが、皆さん育ててくれているのかな。
数人の人は放っているかもしれませんが、せめてこのブログを読んでくれた方は以下の栽培方法で、よろしく!(^^)

- 育て方はサボテンとほぼ一緒
- 水は少ないほうが良い
- 日光にはガンガンあてる
- 寒さに弱いので、冬期はあったかい室内のひなたにおく

数年後、七色に輝く花を咲かせるそうです。

おまけ
←いちごは5株ふえました

   ↓アロエは子株をつけました









【2008/10/20 18:30】 | 園芸 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<Money Melt Down | ホーム | 北カリフォルニアの空>>
コメント
ほう、歯から目、じゃなかったのね、葉から芽。
戴いた一人としては、栽培方法、参考になります。
とりあえず、やってみます。

【2008/10/21 16:23】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
■TAMさん、
歯から目って・・・豊かな想像力。(笑)
あの~申し訳ないのですが、TAMさんも、その後この芽を育ててくれているのか心配な一人でした。(SFの2人組とお寿司のHさんは絶望的かと思っています。^^)過程をご存じないので仕方ないですね・・。
すべて目撃していた私としては、絶対枯らすことはできないと思っていますし、七色に輝く花を見てみたいです。
【2008/10/21 16:41】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
長旅を2回も経験してすごい生命力!元気に根付いて良かったね~!
私は観葉植物のケアをついつい忘れがちでうちの観葉植物は今いち元気がありません。もっとケアしてあげないとなぁ・・。トホホ。
【2008/10/22 01:01】 URL | こてつ #-[ 編集] | page top↑
◆こてつさん、
水分を葉に多く含む植物は強いですね。寒さに弱いのが難点だけど・・。
はからめは、小笠原や日本の西南地域の植物なので、奄美にも生息してるかも。

庭がない生活なので、ベランダにたくさん緑を置いて、勝手に癒されてます。
この秋は暖かいので野菜にアブラムシがついて困ってます。e-68
【2008/10/22 08:39】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
私は、ちゃんと育てていますよ、多分。
まだ水栽培の状態ですが、水分かなり少なめの状態で、根が張り出しているのは確認しています。週末に鉢を買う予定です。 
【2008/10/24 15:01】 URL | TAM #-[ 編集] | page top↑
◆TAMさん、
それを聞いて安心しました。ありがとう。v-22
【2008/10/24 15:59】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
おいおいおい!
俺の葉から芽はすごいぞ!水の中に泳がす事2週間元気に根を張った(育て方が分からなかった為)2mm程のまで根を持ったぞ。それと11月は帰れなくなりました…グスン。誰かに伝えて。2月に確実に帰ります。しっぽり飲もう。葉から芽いる人募集中!!
【2008/10/27 21:01】 URL | 鱒人 #-[ 編集] | page top↑
◆ますとさん、(いいお名前だね。^^)
おお、これで少なくとも3人はしっかり育てていることになりますね。
こちらは越冬が大きな課題です。きっとそちらほど大きく育たないでしょう・・。
誰かに伝えて、っていわれても、Beanさんしか思いつかない。(笑)
私はまた渡米しますんで、(いつかは未定)その時はよろしく~!

それにしても随分朝早いね。6時でしょ。v-481
【2008/10/27 22:25】 URL | Ponda #o7LSGkr.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kyotojapan.blog102.fc2.com/tb.php/96-65f99cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |